飲食店開業でお困りの方はITA大野税理士事務所へ

飲食店開業支援コラム by ITA大野税理士事務所

フレンチレストランの飲食店創業計画書のセールスポイント

2016-07-14
この記事は 394 回閲覧されました。
Pocket

title01-06

soono10レクチャー

本日は日本政策金融公庫の創業計画書の項目の3番目の2段目「セールスポイントについて解説していきたいと思います!」

chef02メモ

「セールスポイント」つまりフランス料理店を独立開業するにあたっての自分のフランス料理のウリを赤裸々に記載すればよいわけですね!!

soono03自信

ご自身のフランス料理のウリを書くのはもちろんですが、どの売りが客観的に見て出店する場所及び開業しようとするフレンチの形態(ガストロ・ネオビストロ・ビストロ等)で通用する者なのか?と言う事も重要です! マーケットインと言ってシェフの料理を市場が受け入れてくれるのかと言う事が凄く重要になります!

chef06疑問

なるほど!自分よがりではダメという事ですね! 具体的にどのような事を書けばよいですかね?

soono02ポイント

その通りです! 日本政策金融公庫の担当者が見るポイントを押さえたセールスポイントの書き方について 今から解説させていただきますね!!

chef03納得

はい!! よろしくお願いします!!

セールスポイント画像

フレンチレストランを独立開業して日本政策金融公庫から開業資金を資金調達しようと考えている方で創業計画書の「セールスポイント」をどのように書いてよいか悩んでいる方についてポイントを解説させていただきます! 01-06-point1

①創業計画書のセールスポイント欄

日本政策金融公庫の様式を見ると3行しかありませんよね! フレンチレストランで修業した経験を3行でフルアピールすることは可能でしょうか? もちろんアピールしきる、つまり日本政策金融公庫の担当者へ書面で「自分は、このような強みがある」と3行で伝える事は無理ですよね! なので、「※別紙参照」として別の紙又はワードを用いてセールスポイントを書きましょう!

②立地の特性 ・立地は?

フランス料理店の出店予定の場所はどのような立地なのか? 例「住宅立地」「オフィス街」「繁華街」・・・

・立地の特性の問題点 フランス料理店を出店予定の場所について、独立開業予定者の方の事業計画書を添削しているとよい事しか書かれていないケースが多いです。 大事なのは問題点を認識している事です! 例 オフィス街なら休日が弱い・・・

・立地特性の問題点に対する対策 フランス料理店を出店予定の場所についての問題点を洗い出したら、その問題点をどのように克服していくか戦略を書いてください! 例 オフィス街で休日が弱いため休日の1日は休みにして、土曜日は平日にはない特別なコースを追加して土曜日への導線作りをする。

③競合店レポート

この項目は客観性を持たせるため、そして市場分析をしっかりしていると言うアピールになります。 フランス料理店に限らず、競合店分析は経営をする上で非常に重要です!! ブルーオーシャン(市場に競合がいないのか)レッドオーシャン(市場に競合だらけ)なのかが分かります。 最低4店舗以上は調査しましょう、そして競合のフランス料理店があるのに自分のフランス料理店が負けない理由について差別化要因を含め書きましょう!

④フレンチレストラン5W2H

      1.コンセプト
      2.主力商品
      3.お客様の利用動機
      4.主要客層
      5.お客様の利用時間
      6.出店立地
      7.売り方のスタイル
      8.価格政策

⑤まとめ

セールスポイントは融資の審査上非常に重要な項目となります!! 特に競合店調査についてしっかり行い、何故自分が独立開業しようとしているフレンチレストランが競合のフレンチレストランに負けないのかという理由についてしっかり書いていきましょう!! また、顧客リスト、例えば名刺、最近ではSNSであるフェイスブックの友達の数も重要な要素の一つになってくるのでフレンチレストランに勤務時代からコツコツ顧客リストを増やしていきましょう! 周りのフレンチ料理店でイケているお店はフェイスブックを上手く使用していますので フェイスブックについて面倒くさいと思う方も今から少しずつ活用していきましょう!

この記事を書いた人

大野晃
大野晃
ITA大野税理士事務所 税理士
http://www.ita-ohno.com/
株式会社CHANGE 代表取締役
「飲食店が必ずやっている開業資金の調達方法」著者
Amazon「外食産業部門ランキング」第1位(2015年2月27日時点)
http://goo.gl/XWcsM1

昭和59年生まれ 東京都千代田区神保町に在住。

飲食店の開業率の向上、及び飲食店の廃業率の低下を理念に掲げており、また飲食店の成功を、本当に助ける事ができるのは開業前からの支援が重要と考え日々活動中。

「日本フードアドバイザー協会飲食店サポートクラブ会計事務所」に認定及び日本政策金融公庫の支払利息を1%引き下げる支援が可能な中小企業庁公認の「認定支援機関」に認定され理念遂行の為に飲食店を成功に導くためのサービスを行なっている。

個人Facebook お友達申請歓迎!
個人Facebookページ申請

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

個人Facebookお友達申請歓迎 随時情報発信します!大野晃Facebook

飲食店開業資金・創業支援センター ITA大野税理士事務所までご相談ください

初回は無料でご相談にのります!

お悩みがある方は下記バナーをクリックして、お問い合わせください。

top_bnr01

Screenshot

amazonでの購入はこちら楽天ブックスでの購入はこちら7-NETでの購入はこちら



お電話でのお問い合わせはこちら 03-5943-2567 平日月~金 9~18時 ITA大野税理士事務所 住所:東京都板橋区氷川町26-5栄ビル1F メールでのお問合せはこちら

飲食店開業融資専門税理士による飲食店開業融資の相談 初回無料診断ですのでお気軽にお問い合わせください

タッチしていますぐお電話!03-5943-2567

メールでのお問い合せはこちら(24時間対応)

メディア最新情報

『繁盛する飲食店が必ずやっている開業資金の調達方法』発売中
FM79.2ラジオ  ゲスト出演「開業前に知って得する飲食店開業融資・助成金」

創業支援メニュー

飲食店の開業支援・融資支援

飲食店開業資金融資支援センター
公式Facebookページ



大野晃facebook個人ページ