飲食店開業でお困りの方はITA大野税理士事務所へ

飲食店開業支援コラム by ITA大野税理士事務所

ラーメン屋独立開業する前から領収書を保存しておかないと損をする!?

2018-07-12
この記事は 59 回閲覧されました。
Pocket

初めまして!飲食店開業支援専門税理士の大野晃です。いきなり質問ですがラーメン屋開業前からレシート保存してますか?

こんにちは!これからラーメン屋開業しようとするところですがラーメン屋開業後からの領収書からの保存でないのですか?

ラーメン屋開業前から領収書を保存しておかないと融資の面や税金の面でかなり損しますよ・・

しらなかった・・今までレシートもらわないか、もらっても捨てていた・・

くやしがるラーメン屋開業予定者の方が本当に多いですので、領収書をラーメン屋開業前から保存して得しよう!と言う事で領収書を保存するメリットについて書かせていただきます!

解説よろしくお願いします!

ラーメン屋独立開業する前から領収書を保存しておかないと損をする!?

またどんな領収書を保存すればよいのか?将来ラーメン屋を開業するのに関係しそうな領収書です。

例えば

・ラーメン店舗物件巡りした交通費

・海外に料理研究に行った渡航費

・国内の飲食店での料理研究やサービス研究や内装などのデザイン研究

・採用予定のスタッフとの打ち合わせ費用

・食器や調理器具の先行投資費用

等です

最初はどっちだろうと思ったらとりあえず封筒に保管しておくとよいでしょう!自己判断で捨ててしまって実は経費になったではもったいないですからね・・

ラーメン屋を独立開業前から領収書を保存すると大きく分けて2つ良いことがあります!

1点目は日本政策金融公庫でラーメン屋開業予定者が創業融資をチャレンジする予定ならラーメン屋開業するのに関係する経費は自己資金扱いとなり融資が引き出せる額が大きくなります。

例えば 通帳の貯金している金額400万円 ラーメン屋開業前領収書金額50万円  自己資金450万円扱いとなります!

創業融資を引き出せる額が400万円と450万円では50万円から100万円くらい差がつく可能性があります。

また借入する方は借入金額はどのくらい借りれるのかと言う飲食店開業支援コラムを下記に添付しますので参考にしてください。

飲食店開業するのに借入金額をいくら借りられるか分かりますか?!

2点目はラーメン屋開業前のレシートが税金軽減につながるという事です!

仮に領収書100万円あったとして税率が30%なら30万円分の税金が軽減が出来るということになります。

またラーメン屋開業前は何年前からのレシートからかと言う質問がありますがラーメン屋を開業しようと考えたその時から封筒にいれてください。

日本政策金融公庫で創業融資を考えるならエクセルやノートで日付や内容を整理して月ごとに合計金額を把握する形式をとることをお勧めします!

日本政策金融公庫からみても管理能力がある方と思われるのでおすすめです!

最後に領収書のあて名は?ご自身の名前で大丈夫です!

最後まで飲食店開業支援コラムを見ていただきまして誠にありがとうございます!感謝します!

この記事を書いた人

大野晃
大野晃
ITA大野税理士事務所 税理士
http://www.ita-ohno.com/
株式会社CHANGE 代表取締役
「飲食店が必ずやっている開業資金の調達方法」著者
Amazon「外食産業部門ランキング」第1位(2015年2月27日時点)
http://goo.gl/XWcsM1

昭和59年生まれ 東京都千代田区神保町に在住。

飲食店の開業率の向上、及び飲食店の廃業率の低下を理念に掲げており、また飲食店の成功を、本当に助ける事ができるのは開業前からの支援が重要と考え日々活動中。

「日本フードアドバイザー協会飲食店サポートクラブ会計事務所」に認定及び日本政策金融公庫の支払利息を1%引き下げる支援が可能な中小企業庁公認の「認定支援機関」に認定され理念遂行の為に飲食店を成功に導くためのサービスを行なっている。

個人Facebook お友達申請歓迎!
個人Facebookページ申請

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

飲食店開業資金・創業支援センター ITA大野税理士事務所までご相談ください

初回は無料でご相談にのります!

お悩みがある方は下記バナーをクリックして、お問い合わせください。

top_bnr01

Screenshot

amazonでの購入はこちら楽天ブックスでの購入はこちら7-NETでの購入はこちら



お電話でのお問い合わせはこちら 03-5943-2567 平日月~金 9~18時 ITA大野税理士事務所 住所:東京都板橋区氷川町26-5栄ビル1F メールでのお問合せはこちら

飲食店開業融資専門税理士による飲食店開業融資の相談 初回無料診断ですのでお気軽にお問い合わせください

タッチしていますぐお電話!03-5943-2567

メールでのお問い合せはこちら(24時間対応)

上にもどる

メディア最新情報

『繁盛する飲食店が必ずやっている開業資金の調達方法』発売中
FM79.2ラジオ  ゲスト出演「開業前に知って得する飲食店開業融資・助成金」

創業支援メニュー

飲食店の開業支援・融資支援

飲食店開業資金融資支援センター
公式Facebookページ