飲食店開業でお困りの方はITA大野税理士事務所へ

飲食店開業支援コラム by ITA大野税理士事務所

飲食店開業する際、自己資金をいくら貯めれば良いの?! 

2016-06-14
この記事は 2,705 回閲覧されました。
Pocket

税理士業界初!飲食店開業支援専門で税理士をしてます、大野晃です。

いつも、コラムをみていただきありがとうございます‼

 

今回は、飲食店開業支援をする中で特に多かった質問

「 自己資金はいくら貯めれば良いのか?」

このご質問にお答えしていきたいと思います!!

 

3789c6cd63286d66b142960ea13cac8d_s

 

飲食店開業する際、自己資金をいくら貯めれば良いの?!

 

最近、飲食店開業支援を謳ったコンサルティング会社さんで、

「自己資金0円から」「自己資金数万円から」とか表示をされている所が増えてきましたが、

本当に、少ない自己資金で大丈夫なのでしょうか?

 

結論から言うと、、、、

自己資金が低くて大丈夫なんて甘いエサにはまってはいけません。

 

自己資金が低いと言うことは、融資を利用することになります。

自己資金を全然貯金してない人が、果たして計画性があると言えるでしょうか?

自分がお金を貸す側なら貸したいですか?

と言う目線でみるとよいと思います。

 

1.飲食店開業資金を考えてみる

飲食店開業に必要な総投資額を考えてみましょう!

自己資金数万円で、賄えますか?

普通はあり得ないですよね‼?

では、飲食店開業資金が足りないと言うことで金融機関である、日本政策金融公庫の目線
考えてみましょう。

 

2.日本政策金融公庫の目線

不動産の物件の費用は日本政策金融公庫 も自己資金で賄ってくださいと言っています。

つまり自己資金が少額ではNGと言うことです。

融資のお金で物件契約できないの?という方もいると思います。

ですが、人気物件の場合は 自己資金で一括契約又は手付金を入れておかないと、
他の人に融資がおりるまえに契約されてしまうのです。

 

3.自己資金で不動産契約を賄えたらよし?

融資が実行すれば良いのでしょうか?

融資はあくまで手段で、目的は成功する飲食店を永続させていくことですよね‼

そうなると、しっかりした、事業計画書の作成が必要です‼

自己資金が少額で良いと言うコンサルティング会社は、

「 成功するためには?」のお手伝いができているのでしょうか?

 

4.不動産物件をみる前に事業計画書を作成

不動産物件を先に見ることは、相場間を確かめる上で悪いことではありません。

しかしながら、5ヶ年事業計画、投資計画、もっと言えばいくらくらい融資が借り入れできるかわからない状態で、
不動産物件を探して意味があるのでしょうか?

まずは先に事業計画(返済や税金の支払いを加味して)、投資計画(借入金の相場間を加味して )作成して、

不動産物件の目星をつけていくことをおすすめします‼

 

6c00cadcf867166e8e8ae1ad6b625d3f_s

 

5.まとめ

良い不動産物件を見つけたり、不動産物業者に殺し文句の「早くしないと他の方に借りられちゃいます」と言われると、今飲食店を開業しなきゃと思ってしまうかもしれません。

ですが、そこは焦らず、今の「自己資金」、「事業計画」、「投資計画」を作成し、現状と理想との間にどのくらい ギャップがあるか確かめて行動しましょう‼

今が飲食店開業どきとは限らないのです‼

急がば回れです!!

 

この記事を書いた人

大野晃
大野晃
ITA大野税理士事務所 税理士
http://www.ita-ohno.com/
株式会社CHANGE 代表取締役
「飲食店が必ずやっている開業資金の調達方法」著者
Amazon「外食産業部門ランキング」第1位(2015年2月27日時点)
http://goo.gl/XWcsM1

昭和59年生まれ 東京都千代田区神保町に在住。

飲食店の開業率の向上、及び飲食店の廃業率の低下を理念に掲げており、また飲食店の成功を、本当に助ける事ができるのは開業前からの支援が重要と考え日々活動中。

「日本フードアドバイザー協会飲食店サポートクラブ会計事務所」に認定及び日本政策金融公庫の支払利息を1%引き下げる支援が可能な中小企業庁公認の「認定支援機関」に認定され理念遂行の為に飲食店を成功に導くためのサービスを行なっている。

個人Facebook お友達申請歓迎!
個人Facebookページ申請

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

個人Facebookお友達申請歓迎 随時情報発信します!大野晃Facebook

飲食店開業資金・創業支援センター ITA大野税理士事務所までご相談ください

初回は無料でご相談にのります!

お悩みがある方は下記バナーをクリックして、お問い合わせください。

top_bnr01

Screenshot

amazonでの購入はこちら楽天ブックスでの購入はこちら7-NETでの購入はこちら



お電話でのお問い合わせはこちら 03-5943-2567 平日月~金 9~18時 ITA大野税理士事務所 住所:東京都板橋区氷川町26-5栄ビル1F メールでのお問合せはこちら

飲食店開業融資専門税理士による飲食店開業融資の相談 初回無料診断ですのでお気軽にお問い合わせください

タッチしていますぐお電話!03-5943-2567

メールでのお問い合せはこちら(24時間対応)

上にもどる

メディア最新情報

『繁盛する飲食店が必ずやっている開業資金の調達方法』発売中
FM79.2ラジオ  ゲスト出演「開業前に知って得する飲食店開業融資・助成金」

創業支援メニュー

飲食店の開業支援・融資支援

飲食店開業資金融資支援センター
公式Facebookページ



大野晃facebook個人ページ