飲食店開業でお困りの方はITA大野税理士事務所へ

飲食店開業支援コラム by ITA大野税理士事務所

飲食店開業前の融資支援税理士選びは慎重に!

2015-07-16
この記事は 1,009 回閲覧されました。
Pocket

飲食店開業前の融資支援税理士選びは慎重に!
~飲食店開業融資専門税理士と一般の税理士及び飲食業特化税理士の違い~

先日、船井総合研究所さんで東京、大阪、名古屋、福岡の税理士さん向けに、
「業界初 飲食業の開業支援特化」
と言うテーマで講演させていただきました!

11248337_711158075672879_1963312036719267718_n (1)

大阪講演1

大阪講演2

なぜ業界初なのか!?

まずは、飲食店開業融資専門税理士と一般の税理士及び飲食業特化税理士の違いについてお話しをさせていただきます!
このお話をできるのも私自身、元々一般の税理士、つまりあらゆる業種の企業税務から相続まで対応し、俗にいう「何でも屋税理士」であり、いわゆる大企業の戦略を掲げていたからです。 そして少し前までは、ただの飲食業特化税理士だったからです!
「ん!? ITA大野税理士事務所の大野晃は飲食業特化税理士ではないの!?」
と疑問に持つ方がいると思う方もいると思います。そうなのです。
飲食店開業融資専門税理士と飲食業特化税理士は、全然違うのです!

そして、「飲食店の開業融資案件」のみしか集客しない飲食業特化税理士事務所は、現時点では同業者マーケティングをした限り、弊所以外今のところはないようです。

まさに「業界初!」というわけです。

 

なぜ開業融資実行までのスピード感がちがうのか!?

飲食店開業融資専門税理士と一般の税理士及び飲食業特化税理士の1番の大きな違いは、
飲食店の開業融資実行まで導くスピード感がです。

【それはなぜか!?】

まず、「一般の税理士」は、飲食店開業融資支援をスムーズに支援するスキーム、つまりオペレーション及びツール(経験値から導き出す仕組み)を持ち合わせていません!!
そもそも一般の税理士は、「何でも屋」です。全業種をターゲットにあてているため、個々の業種のスキルは広く浅くになりがちです。初めて触れ合う業種も多いと思います! それゆえ「飲食店の開業融資支援」に携わった経験値が、当然にして低くなるのです

【では、「飲食店特化税理士」はどうでしょう?】

飲食店の税理士変更、無申告者の期限後申告、駆け込み決算、開業支援(融資支援ではなく開業届出の手続きからの支援)、複数店舗展開支援と多岐にわたる支援、つまり仮に飲食業と言う業種にリーチをかけていても様々な支援をしているため飲食店の開業融資のノウハウが蓄積されているように思えますが・・・。

「飲食店特化税理士」といっても実際には、あくまでも「特化」なので、実は他の業種も支援しているケースがほとんどです!
(実際私も飲食、美容、介護、会社設立と複数を特化していました。)
複数特化するということは、力が分散する。飲食店で言えばうどんとそばを両方やるようなものです。

「飲食店開業融資専門税理士」は、飲食店開業融資のみに特化した税理士です。

1業種に自社のリソースを完全に投入する所と複数特化している所ではどちらのサービスレベルが高いか?! はいうまでもないですよね。

ですので、お問い合わせ・面談時に、下記のことをぜひ訊ねてみて下さい。

  • 「飲食店の開業融資案件のみを取り扱っている税理士事務所ですか?!」
  • 「月々飲食店の開業融資案件を何件支援していますか?」
  • 「お客様の声を見せて下さい!」
  • 「 資金繰りの支援についてはクラウド会計を使用していますか?!」

(※クラウド会計を使用するとネットバンク等がオンラインで会計ソフトに連動します。そのため、真の資金繰りがわかり、融資後にリスケ及び借換え等のフォローができ、2店舗目の出店や融資もしやすく安心した運営ができます。)

  • 「販売促進等の売上アップ支援をしていますか? 」
  • 「不動産契約は融資がおりなくても結んで大丈夫ですか?」
  • 「 廃業率を低下させるためには、いくら融資額をおろした方がよいですか?」

(※この融資額を専門家に判断させるというのがポイントです! 飲食店開業融資に自信のない税理士さんは、責任を負いたくないとの保身もあり、「いくら融資額が必要ですか?」と逆にお客様に回答を投げかけてくるでしょう。)

  • 「水道光熱費なども計画上いくらですかね?」

(※ 飲食店を沢山支援して入れば既存のお客様のサンプルデータが沢山あるので、「この業態で席数がこれくらいだと、だいたいこれくらいです」と、概算数字を示せます!)

  • 「一緒に事業計画書を作成してくれるか? 」
  • 「融資の情報を勉強する機関に所属しているか?!」

上記のような質問をぜひしてみて下さい。
その答えで、自ずと廃業率の低下の為の商品設計をしているのか、飲食店の開業融資専門スキルがどれだけあるか分かります。

e7e03c7686ed3095c7699fd12a26c0df_s

「飲食店の開業率の向上」

上記の「飲食店の開業率の向上」は自社のコンセプトです。
これは、埼玉県の春日部のあるお客様からの依頼をきっかけに打ち立てた理念です。

「なぜ東京の税理士に問い合わせをしたのか?」 との私の問いに、
埼玉県内の税理士さん、4,5件相談に行ったが、
「あなたの経験値、自己資金では飲食店を開業できない」
「あなたでは、融資額がでても、せいぜい200万円」、
「もっとコツコツ自己資金を貯めてきな!」、
「事業計画書を自分で作成してから来なさい」(※この発言はいらっとしますね)
と言われ、半ば開業諦め気味で私の所に相談に来られました。

しかしながら、自己資金,勤務経験,事業計画を組み立てたところ、「問題無く開業できますよ」と言う状況でした!
飲食店の開業融資を月々3件から4件を支援している私にとっては、難易度も低く問題無く700万円は融資がおりる案件でした。
結果的に、融資額760万円満額で融資が実行できました。

本件は、明らかに税理士による「誤診」 です。
専門ではないので、飲食店の開業融資が分かりません。と断るのはことはあっても、知ったかぶりに200万円しかでないと言うのは最悪ですね!
融資が実行できるのとできないのでは、大きな違いがあり、下手をすると、その人の人生プランまでに影響を与え兼ねないのです。
このブログをみている方々に認識していただきたいことは、「税理士はあくまで税法を学んだ税法の専門家」ということです。
つまり、融資の勉強をしてない、お客様の声の実績がない税理士と融資のお話をしても無駄なのです。
融資はあくまでも、融資の専門家に相談をすべきなのです。
税理士選びを間違えることで、お客様の飲食店開業の夢まで奪われるところでした。
その後も、横浜等関東近郊からのお電話も多々ありました。

飲食店の開業融資知識が浅い専門家が、これから飲食店を開業しようと努力してきた方の夢をつぶしてはいけない! と言う事で、
「成功する飲食店の開業率の向上」と言うコンセプトを打ち立てるようになりました!
全国的に見ても、「飲食店の開業融資案件」のみしか集客しない税理士事務所は、現時点で、私の事務所以外はないと思います。

昨今、税理士業界自体「何でも屋」と言われ、USPの確立、つまり独自のウリが確立できておらず、集客が低迷している税理士さんが圧倒的に多い現状です。
何しろ税理士自体は7万人もいますし、会計事務所も3万会計事務所ありますからね!!そのため、「記帳代行・納税申告」だけやっている税理士の場合、低価格で選ばれることもありますが、従来の価格から変わらず、何も変わらない税理士は、マーケティング・セールス知識がないため顧客の減少傾向に入っている方が多いと思います。

今は、「お客様が税理士を選ぶ時代」です!

美味しい飲食店なのに、1年以内に潰れる理由は、財務体質つまり適性融資額で開業できていないことが多いです。
資金繰り支援、特に毎月納税予測は大事です!飲食店の方が税金がいくらかなんて知らないはずです。
世の中には資金繰りコンサルタントはいますが、厳密に言えば、税金を加味した資金繰りになっていなければ意味がありません。
税金の資金繰りは税理士しか作成でしません。
なぜなら税理士法で税金の相談・計算は独占業務だからです。
そして、飲食店開業の成功には、その他に売上アップ支援等の要素が大きく締めています。
ですから「創業時の事業計画作成」が肝心です!
専門家選び一つにとっても「重要な経営判断」の一つになります。

以上のことから、 飲食店開業前の融資支援税理士は、慎重に選ぶことをお勧めいたします!

 

この記事を書いた人

大野晃
大野晃
ITA大野税理士事務所 税理士
http://www.ita-ohno.com/
株式会社CHANGE 代表取締役
「飲食店が必ずやっている開業資金の調達方法」著者
Amazon「外食産業部門ランキング」第1位(2015年2月27日時点)
http://goo.gl/XWcsM1

昭和59年生まれ 東京都千代田区神保町に在住。

飲食店の開業率の向上、及び飲食店の廃業率の低下を理念に掲げており、また飲食店の成功を、本当に助ける事ができるのは開業前からの支援が重要と考え日々活動中。

「日本フードアドバイザー協会飲食店サポートクラブ会計事務所」に認定及び日本政策金融公庫の支払利息を1%引き下げる支援が可能な中小企業庁公認の「認定支援機関」に認定され理念遂行の為に飲食店を成功に導くためのサービスを行なっている。

個人Facebook お友達申請歓迎!
個人Facebookページ申請

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

個人Facebookお友達申請歓迎 随時情報発信します!大野晃Facebook

飲食店開業資金・創業支援センター ITA大野税理士事務所までご相談ください

初回は無料でご相談にのります!

お悩みがある方は下記バナーをクリックして、お問い合わせください。

top_bnr01

Screenshot

amazonでの購入はこちら楽天ブックスでの購入はこちら7-NETでの購入はこちら



お電話でのお問い合わせはこちら 03-5943-2567 平日月~金 9~18時 ITA大野税理士事務所 住所:東京都板橋区氷川町26-5栄ビル1F メールでのお問合せはこちら

飲食店開業融資専門税理士による飲食店開業融資の相談 初回無料診断ですのでお気軽にお問い合わせください

タッチしていますぐお電話!03-5943-2567

メールでのお問い合せはこちら(24時間対応)

メディア最新情報

『繁盛する飲食店が必ずやっている開業資金の調達方法』発売中
FM79.2ラジオ  ゲスト出演「開業前に知って得する飲食店開業融資・助成金」

創業支援メニュー

飲食店の開業支援・融資支援

飲食店開業資金融資支援センター
公式Facebookページ



大野晃facebook個人ページ