飲食店開業でお困りの方は飲食店開業資金創業融資支援センターへ

飲食店開業支援コラム by 飲食店開業資金創業融資支援センター

飲食店創業計画書書き方のポイント ~取引先 取引条件 従業員 お借入状況~

2015-07-02
この記事は 877 回閲覧されました。
Pocket

飲食店創業計画書書き方のポイント
 ~取引先 取引条件 従業員 お借入状況~

日本政策金融公庫へ飲食店の開業融資の申し込みをしようとする方が、絶対に記載しなければならない創業計画書の記載方法についてのポイントの4項目目について解説させて頂きます!

取引先・取引先関係等

※前回に引き続き、日本政策金融公庫発行の冊子「新たに飲食業を始めるみなさまへ 創業の手引き+」のチェックポイント、及び私が実際に飲食店開業融資の実務を行う中で気づいた事、日本政策金融公庫の担当者との面談の中で気づいた事を中心に記載していきたいと思います。

(このテーマについては、今までのテーマと比べると説明すべき内容が少ないですが、記載の仕方、少しのポイントについて解説していきたいと思います。)

e8a7ec4be7f0eee226eedcb53a3c89fe_s

最初に、「新たに飲食業を始めるみなさまへ 創業の手引き+」に載っているチェックポイントについて解説していきます。

 

  • 顧客ターゲット層を明確にしていますか?
  • 出店予定地近くの住民の特性やライフスタイルを把握していますか?
  • 出店予定地は新規客(顧客ターゲット層)を獲得しやすい場所にありますか?
  • 予定仕入先は信頼 できる業者ですか?
  • 必要な従業員の確保できますか?

上記のように、お店に来てもらいたい顧客ターゲット層を具体的にイメージし、立地、内外装設備、什器、備品、商品、サービスなどを考えておく必要があります。
(例 サラリーマンをターゲットにするなら、オフィスビル街と駅を結ぶ経路にある繁華街で、多人数にも対応できる席の配置や、タイムサービスや飲み放題メニューを設けるなど。)

【販売先】

最初に販売先の項目ですが、ターゲット層を記載して頂ければ大丈夫です!

【仕入先】

その次に仕入先になりますが、できたら別紙明細にして主要な仕入先はすべて記載するとよいでしょう。
ある雑誌で、仕入先については、前の職場で仕入先だっだり、知人の仕入れ先などは印象がよいと日本政策金融公庫の方が言っていました。 今後助けてくれる人脈にという見方もできる事がプラス要素だそうです!

 

【従業員】

b00015

常勤役員の数 ・・・・・・ 個人開業の場合には0人

従業員の数(いわゆる正社員) ・・・・・・

家族と書いてありますが、多いのは奥様です。開業してからの税務の注意点になりますが、奥様に給料を出し経費にする場合には「青色事業専従者給与」と言う形で支給する必要があります。
この時一定期日までに事前に「青色事業専従者給与の届出書」を税務署に提出する必要があります。 青色と書いてある通り、事前に「青色申告承認申請書」も提出していなければなりません。 また「青色事業専従者」にするためには奥様が他で仕事などをしていてはいけません、あくまでご主人の飲食店に「専従」と言う事がポイントとなります。

そして、アルバイトについては、雇う予定の人数で構いませんので記載しておきましょう。

 

【お借入の状況】

ここのポイントは、一言。「ウソをつかない」につきます!
ウソをついたら借入は絶対に無理と思ってもいいと思います。
消費者金融などでお借入をしている場合、日本政策金融公庫はしらべればすぐに分かります。
借金しているから、絶対にダメという事も言い切れませんので「ウソをつかない」 真実を記載しましょう!

 

この記事を書いた人

大野晃
大野晃
ITA大野税理士事務所 税理士
http://www.ita-ohno.com/
株式会社CHANGE 代表取締役
「飲食店が必ずやっている開業資金の調達方法」著者
Amazon「外食産業部門ランキング」第1位(2015年2月27日時点)
http://goo.gl/XWcsM1

昭和59年生まれ 東京都千代田区神保町に在住。

飲食店の開業率の向上、及び飲食店の廃業率の低下を理念に掲げており、また飲食店の成功を、本当に助ける事ができるのは開業前からの支援が重要と考え日々活動中。

「日本フードアドバイザー協会飲食店サポートクラブ会計事務所」に認定及び日本政策金融公庫の支払利息を1%引き下げる支援が可能な中小企業庁公認の「認定支援機関」に認定され理念遂行の為に飲食店を成功に導くためのサービスを行なっている。

個人Facebook お友達申請歓迎!
個人Facebookページ申請

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

飲食店開業資金・創業支援センター 飲食店開業資金創業融資支援センターまでご相談ください

初回は無料でご相談にのります!

お悩みがある方は下記バナーをクリックして、お問い合わせください。

top_bnr01

Screenshot

amazonでの購入はこちら楽天ブックスでの購入はこちら7-NETでの購入はこちら



お電話でのお問い合わせはこちら 03-6869-7032 平日月~金 9~18時 飲食店開業資金創業融資支援センター 住所:東京都板橋区氷川町26-5栄ビル1F メールでのお問合せはこちら

飲食店開業融資専門税理士による飲食店開業融資の相談 初回無料診断ですのでお気軽にお問い合わせください

タッチしていますぐお電話!03-6869-7032

メールでのお問い合せはこちら(24時間対応)

上にもどる

メディア最新情報

『繁盛する飲食店が必ずやっている開業資金の調達方法』発売中
FM79.2ラジオ  ゲスト出演「開業前に知って得する飲食店開業融資・助成金」

創業支援メニュー

飲食店の開業支援・融資支援

飲食店開業資金融資支援センター
公式Facebookページ