飲食店開業でお困りの方は東京都の税理士事務所、飲食店開業資金創業融資支援センターへ

飲食店開業支援コラム by 飲食店開業資金創業融資支援センター

税制改正大綱 ついに、ゴルフ会員権損益通算廃止!! 板橋区、税理士、大野晃

2013-12-18
この記事は 241 回閲覧されました。
Pocket

ついに

ゴルフ会員権の損益通算廃止が大綱に出ましたね!!

プレゼンテーシ4_01

大綱には

譲渡損失の他の所得との損益通算及び雑損控除を適用する事ができない

生活に通常必要でない資産の範囲に、主として趣味、娯楽、保養又は鑑賞の目的で

所有する不動産以外の資産(ゴルフ会員権等)を加える!!!

これは前々から言われていたのでやっと廃止になったかと言う感じです

実際 ゴルフ会員権をお持ちで含み損が出て給料をいただいている方は

所得税軽減になるとても美味しい規定でしたね!!

ですが・・・

適用時期

平成26年4月1日以後の譲渡より適用

つまり、売却はまだ間に合う

実際どれくらいゴルフ会員権を売却する方がいるのですかね

ほとんど使わない値下がり会員権は今年年末にかけて駆け込みで売る方が増えるのか?

ゴルフ会員権の損益通算が来年4月に廃止になれば、今までみたいに無理して売る意味が

なくなるので、会員権相場は上がると思います。

そのときに売った方が金銭的にメリットがある場合もあるので

損益通算の還付金OR値上がり価値増加(読めないですが・・・)

を考える必要がありますね!!!!!!!!!

以上 情報発信でした!!!!!!!!

飲食店開業資金創業融資支援センター

http://www.ita-ohno.com/

 

この記事を書いた人

大野晃
大野晃
ITA大野税理士事務所 税理士
http://www.ita-ohno.com/
株式会社CHANGE 代表取締役
「飲食店が必ずやっている開業資金の調達方法」著者
Amazon「外食産業部門ランキング」第1位(2015年2月27日時点)
http://goo.gl/XWcsM1

昭和59年生まれ 東京都千代田区神保町に在住。

飲食店の開業率の向上、及び飲食店の廃業率の低下を理念に掲げており、また飲食店の成功を、本当に助ける事ができるのは開業前からの支援が重要と考え日々活動中。

「日本フードアドバイザー協会飲食店サポートクラブ会計事務所」に認定及び日本政策金融公庫の支払利息を1%引き下げる支援が可能な中小企業庁公認の「認定支援機関」に認定され理念遂行の為に飲食店を成功に導くためのサービスを行なっている。

個人Facebook お友達申請歓迎!
個人Facebookページ申請

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

飲食店開業資金・創業支援センター 飲食店開業資金創業融資支援センターまでご相談ください

初回は無料でご相談にのります!

お悩みがある方は下記バナーをクリックして、お問い合わせください。

top_bnr01

Screenshot

amazonでの購入はこちら楽天ブックスでの購入はこちら7-NETでの購入はこちら



お電話でのお問い合わせはこちら 03-6869-7032 平日月~金 9~18時 飲食店開業資金創業融資支援センター 住所:東京都板橋区氷川町26-5栄ビル1F メールでのお問合せはこちら

飲食店開業融資専門税理士による飲食店開業融資の相談 初回無料診断ですのでお気軽にお問い合わせください

タッチしていますぐお電話!03-6869-7032

メールでのお問い合せはこちら(24時間対応)

上にもどる

メディア最新情報

『繁盛する飲食店が必ずやっている開業資金の調達方法』発売中
FM79.2ラジオ  ゲスト出演「開業前に知って得する飲食店開業融資・助成金」

創業支援メニュー

飲食店の開業支援・融資支援

飲食店開業資金融資支援センター
公式Facebookページ