飲食店開業でお困りの方は東京都の税理士事務所、ITA大野税理士事務所へ

‘ブログ’

飲食店 税務調査編 東京都の板橋区の飲食店専門税理士
2014-03-04

飲食店 税務調査 税務調査とは何か概要編

w_hand_up_01_g_bl

税務調査とは何か?

定義としては 国税局や税務署が納税者に対して税務署に申告した申告内容が正しいかどうかをチェックするために

行う調査の事をいいます!

飲食店のオーナー様からするとどんな感じを想像しているでしょうか?

「怖い」「タンスの中をひっくり返される」「大声出される」「畳をひっくり返される」

そんな感じのイメージがあると思います!

「マルサの女」を見た方が多いからではないでしょうか?

あの映画を見た人は「怖い」「うちもいつかは・・・」みたいに思ってしまいますよね。

 

worrier_01

ただご安心ください!

実際の一般の方の調査は99%は「任意調査」と言うものになり

強制調査(マルサの女)のような調査ではなく、税務職員が会社にきて、帳簿書類を調べ申告が正しかったかどうかを確認するのが一般の調査

となります。

売上の除外 架空仕入れ 架空人件費 在庫の調整く又個人的支出をいれたりと 税法基準に従って普通に申告をしていれば何も恐ろしい事はありませんので安心してください!

ただ飲食店には「まかない」 「自家消費」 「内装関係の減価償却費」 「少額30万円未満減価償却の特例」と独特の税務があるので注意していきましょう!

ようするに真面目に申告したけど知識がないだけに間違えたと言う 無知は罪のパターンですね 決してこのパターンのオーナー様は悪意はありません・・是非勉強してみて下さい。

ただし、「任意」といくらいっても実際には断る事はできないと思って下さい。

よほどの理由がない限り調査を拒むのは法律で許されていません!!!

 

このように調査には2種類あります!

以上 飲食店の税務調査の概要編になります

 

飲食店に強い税理士 東京都 板橋区 税理士 ITA大野税理士事務所

http://www.ita-ohno.com/

 

 

 

 

住宅ローン税額控除 板橋区 税理士 
2014-03-04

住宅ローン税額控除 板橋区 税理士

 

ローン残高の最大1%が所得税から戻りますよ!

住宅のローンを組んでご自宅を購入すると「住宅借入金等特別控除」を受けられます。

入居の年から10年間、住宅ローン残高の最大1%が毎年、所得税額から控除されます。

平成26年4月からは内容がさらによいものになっていきます

 

いくら還付されますかとか、あんまり戻らないとか言う質問が多いので予め言っておきますと

戻るのは納めた所得税額が上限です。

住宅借入金等特別控除にはいくつかの要件がありますのでご紹介いたします。

【所得や借入金要件】

・ローンの返済期間は10年以上

・自分が住む住宅の購入・新築

※土地のみの購入 セカンドハウスや別荘はNGです

・取得後6カ月以内に住み始め、控除を受ける年の年末まで住み続けている

・1年間の所得が30,000,000円以下である

・自己と生計を一にしている親族等からの購入でない事

・買い替えの場合に他の税金の特例を受けていない事

・居住年とその前後2年間に「3000万円の特別控除」「買い替えの特例」など、他の税金の特例を受けていると適用されない

 

【住宅について】

・床面積が50㎡以上

※面積は登記簿面積で確認。パンフレットなどの床面積でないので注意!!

・中古住宅は、新築後20年(マンションなど耐火建築の場合は25年)以内である 地震などの安全性の基準に適合している住宅である事

・店舗兼住宅の場合 床面積の2分の1以上が居住用

・増改築の場合 工事費が100万円以上

ちなみにサラリーマンの場合は初年度に確定申告を行えば 2年目以降は金融機関から送られてくる

年末借入金残高証明書 給与所得者の住宅借入金等特別控除申告書を会社に提出すれば年末調整だけですみます。

個人事業者は2年目以降も自分で申告します。

 

こんな書類が必要

・確定申告書

・住宅借入金等特別控除額の計算明細書

 

申告書添付書類

・年末借入金残高証明書 入手先 金融機関より送付される

・住民票の写し 入手先 市区町村役場

・給与所得の源泉徴収票 入手先 勤務している会社

・土地・建物の登記事項証明書 入手先 法務局

・売買契約書や請負契約書 入手先 不動産会社

 

以上

板橋区 税理士 ITA大野税理士事務所

http://www.ita-ohno.com/

 

相続税 財産評価 動産の評価について 板橋区 税理士
2014-03-04


動産の評価

 (1)一般動産の評価単位と例示

  ①原則的な取り扱い

   一般動産の価額は、原則として、一個又は1組ごとに評価するものとされています。

   (評価通128)

  例示

   事業者所有の事業用機械装置、器具、工具、車両や一般家庭用の家具、什器備品、衣服、非業務用車両等が挙げられます。

  ※注意

   ここには、電気設備等の附属設備、 棚卸資産 、書画骨董品、 船舶の評価等は

   財産評価通達92、133から136で別評価となりますので一般動産の評価からは除かれます。

  ②特例的な取り扱い

   上記①の取り扱いにかかわらず、家庭用動産、農耕用動産等で1個、1組の価額が5万円以下のものについては、それぞれ一括して一世帯等ごとに評価することができる。

 (2)一般動産の評価

  ①原則的な評価方法

   一般動産の価額は、原則として、売買実例価額、精通者意見価格等を参酌して評価するものとされます。

  ②特例的な評価方法

   上記①に掲げる売買実例価額、精通者意見価格等が明らかでない動産については、その動産と同種及び同規格の新品の課税時期における小売価額から、その動産の製造の時から課税時期までの期間の償却費の合計額又は減価の額を控除した金額によって評価するものとされています。

Q&A

Q被相続人の財産の中に、5年ほど前に購入したファミリータイプの自動車があります。

このような一般的な家庭用自動車であっても、相続税の課税の対象になるのでしょうか?

A 自動車は相続税の課税対象になります。

  また、ここでいう売買実例科学とは中古の場合、インターネットで売却見積りを出してくれる業者がありますので、これを活用すると便利です。

 また、業者に直接、買い取りの見積もりを出してもらえるのであれば、その金額を参考にして評価して差支えない事となっています。

板橋区 税理士 ITA大野税理士事務所

 (まとめ)

区分

評価方法

原則的取り扱い

売買実例価額、精通者意見価格等を参酌して評価

特例的取り扱い

その動産と同種同規格 その動産の製造時か

の新品の課税時期 - 課税時期までの期間

における小売価額   の償却費合計等

飲食店の方 ご自身で日本政策金融公庫に足を運び進められる創業融資は損をしますし 審査も厳しいですよ!年利率1%台あります
2014-03-04

飲食店の方 ご自身で日本政策金融公庫に足を運び進められる創業融資は損をしますし 審査も厳しいですよ!

Screenshot_2013-11-17-14-05-37-1

飲食店の方例えば居酒屋さん、ラーメン屋さん等を開業しようと言う方が日本政策金融公庫に足を運び国民生活事業では、創業融資を受けたいと言うと

以下の融資を進めてきます

「新創業融資制度」

ご利用いただける方

次の1~3のすべての要件に該当する方

1創業の要件

  • 新たに事業を始める方、または事業開始後税務申告を2期終えていない方
  • 2雇用創出、経済活性化、勤務経験または修得技能の要件
  • 次のいずれかに該当する方
    (1)雇用の創出を伴う事業を始める方

    (2)技術やサービス等に工夫を加え多様なニーズに対応する事業を始める方

    (3)現在お勤めの企業と同じ業種の事業を始める方で、次のいずれかに該当する方

    (ア)現在の企業に継続して6年以上お勤めの方

    (イ)現在の企業と同じ業種に通算して6年以上お勤めの方

    (4)大学等で修得した技能等と密接に関連した職種に継続して2年以上お勤めの方で、その職種と密接に関連した業種の事業を始める方

    (5)既に事業を始めている場合は、事業開始時に(1)~(4)のいずれかに該当した方
  • 3自己資金の要件
    事業開始前、または事業開始後で税務申告を終えていない場合は、創業時において創業資金総額の10分の1以上の自己資金(注1)を確認できる方。ただし、以下の要件に該当する場合は、自己資金要件を満たすものとします。 <!–
    中小小売商業振興法第4条第6項に規定する商店街整備等支援計画の認定を受けた事業を実施する特定会社
    中心市街地活性化法第40条第4項に規定する特定民間中心市街地活性化事業計画の認定に基づき、次のいずれかの事業を実施する方(ただし、アの事業を実施する方は特定会社に限ります。)
    中心市街地活性化法第7条第7項第7号に定める中小小売商業高度化事業
    中心市街地活性化法第7条第8項に定める特定商業施設等整備事業
    –>(1)前2(3)または(4)に該当する方

    (2)新商品の開発・生産、新しいサービスの開発・提供等、新規性が認められる方

    (ア)技術・ノウハウ等に新規性が見られる方(注2)

    (イ)経営革新計画の承認、新連携計画、農商工等連携事業計画又は地域産業資源活用事業計画の認定を受けている方

    (ウ)新商品・新役務の事業化に向けた研究・開発、試作販売を実施するため、商品の生産や役務の提供に6ヵ月以上を要し、かつ3事業年度以内に収支の黒字化が見込める方

    (3)中小企業の会計に関する指針または基本要領の適用予定の方
(注1)事業に使用される予定のない資金は、本要件における自己資金には含みません。

(注2)一定の要件を満たす必要があります。詳しくは、支店の窓口までお問い合わせください。

※審査の結果、お客さまのご希望に添えないことがございます

使い道 事業開始時または事業開始後に必要となる事業資金

融資限度 3,000万円(うち運転資金1,500万円
ご返済期間 設備資金15年以内<うち据置期間2年以内>
運転資金5年以内(特に必要な場合は7年以内)<うち据置期間1年以内>
年利率3パーセント台 無担保・無保証



進められますが

ですが・・・・・・

認定支援機関たる税理士事務所と連携すると

中小企業強力化資金融資と言う 裏メニュー的なものが受けられます・

文書 2_01

なんといっても

特徴は 1500万円以内融資については 自己資金要件なし 無担保 無保証 利率1%台

とかなり手厚い融資です。

また、専門家と連携して入るためもちろんご自身で融資を受けるより信頼性向上またご紹介状を発行 事業計画書をサポート こんごのサポート

が入るため融資の方も降りる確率は上がります!!

 

是非 門出である融資は専門家と連携する事をお勧めいたします!

一度審査に落ちますと 再審査は 原則半年後となります・・・・

 

そーならないために初回融資全力でいきましょう!

全力で融資に落ちたならあきらめがつきます

正直1人で融資落ちた方は実言うと専門家と連携していれば融資がおりたと言うケースもありますので慎重に判断していきましょう!

 

飲食店 居酒屋 焼き肉屋 ラーメン屋 レストラン等の日本政策金融公庫融資支援なら

認定支援機関たるITA大野税理士事務所へ

http://www.ita-ohno.com/entrepreneurship/

 

一応 中小企業強力化資金のご案内

認定支援機関向けの記載をしておきます

 

高い専門性を有する認定支援機関による経営支援と、日本公庫の金融支援が一体となった融資制度です。

1、創業又は経営多角化・事業転換等の新たな事業活動をするにあたり、認定経営革新等支援機関による経営支援を受け、新商品の開発

新たな市場の創出を目指す事業が対象です。

1500万円以内については「基準利率-0.4%」で、無担保・無保証人でご利用ができます。

 

認定支援機関にお願いしている事

1、事業計画の策定支援

2、融資後の経営支援

→計画の達成状況を確認し、計画達成へ向けた経営支援を実施

3、計画の達成状況、経営支援内容について日本公庫へご連絡

→年1回(所定の報告書のご提出)・3年間

→事業者からの報告は年2回・計画策定期間内。完済した場合、日本公庫への連絡は終了するが、

事業者からの報告は継続

4、事業者に対する「中小会計要領」等に準拠した計算書類等の作成(推奨)

 

活用事例

【企業概要】

・郊外のベッドタウンでお好み焼き店及び餃子店を経営している飲食業者

・開業後、地元に密着した経営により一定の固定客は確保したものの、足元の売上、収益が伸び悩んでいる

 

【認定支援機関へ相談】

代表者は、他地域での出店や取扱商品の変更等による打開策が必要と考え オフィス中華料理店を新規出店する

計画を顧問税理士に相談。

 

【事業計画策定サポート】

認定支援機関である税理士は、取引先から高級食税を安価でしいれるなど、これまでの人脈や地域に密着した

ノウハウを活かして当該地域における他店との差別化を図る事ができると判断し、事業計画策定サポート

今回の新規出店計画により、売上増加、収益確保が見込める事、日本公庫「中小企業経営力強化資金」により

資金調達ができる可能性があることから、日本公庫の担当者に融資の相談を行った

 

以上

飲食店 居酒屋 焼き肉屋 ラーメン屋 レストラン等の日本政策金融公庫融資支援なら

認定支援機関たるITA大野税理士事務所へ

http://www.ita-ohno.com/entrepreneurship/

 

 

 

 

 

会社に副業を知られたくない方・・・
2014-03-04

会社に副業を知られたくない方・・・

076

副収入は「雑所得」として申告する。

サラリーマンとして得ている給与収入のほかに、副業などで収入を得ている人は、原則として確定申告が必要です。

副収入は通常「雑所得」として扱われます。

アフィリエイトやモニターなどインターネット関連のサイドビジネス、原稿作成、講演、データ入力の外注仕事などです。

アルバイトは給与所得として扱われるので注意です!!

のちにお話ししますが、アルバイトは給与所得のため会社が特別徴収ならアルバイト収入はばれてしまいます。

では「給与所得」と「外注」の区分は何か・・・・

かなり語れてしまいますのでやめておきます。

 

必要経費を引いて20万円超なら申告が必要

雑所得の収入を得るために1年間に費やした交通費、電話代、インターネット接続費、資料代、文具代、などは必要経費

として収入から差し引けます。

日ごろから領収書、レシートを貰って整理・保管しておきましょう。

副業で得た総収入から必要経費を差し引いて、20万円超でしたら確定申告が必要です!!

また仮に20万円未満でも多くの雑所得は支払い時に源泉税が差し引かれていますので税金が還付される可能性があるので

シュミレートしておきましょう!!

シュミレートは大げさですね 笑

 

会社に副業をしられないために

では雑所得がある方、しかし会社に内緒にしているつもりでもわかってしまう事があるのです。

そーーーです住民税の特別徴収(給与から住民税がひかれている事)

住民税は前年の所得を基に決まるものです。

皆さんの住んでいる市区町村から会社に天引きの依頼が届くわけです。

この住民税の特別徴収をするときに住民税の計算根拠までのっているので、当然会社からの給与以外に

副収入があれば、そこに記載されてしまうのです・・・・

 

010

 

だが、だが やっぱり会社には自分の雑所得をしられたくないですよね・・・・

 

確定申告書の 申告書第2表の下部にある「住民税・事業税に関する事項」欄に「給与所得以外の住民税の徴収方法の選択」と言う欄があります。

そこで「自分で納付」に〇を入れます。「給与から差し引き」に丸をすると、副業所得に連動した住民税の徴収額の通知が勤務先に届いて、副業の存在が

明らかになってしまいます。

また、「自分でに納付」すると〇をつけていたけで市区町村のミスで差し引き方式のほうにやられてしまう運の悪い事例もあるのでごご注意ください!

また、ここで言うのはしつこいようですが 給与以外の所得であり、自分の会社以外からも「給与」をもらっていれば、当然給与額が合算されて会社に届くことになります。

 

板橋区の税理士 会社設立、日本政策金融公庫融資、補助金、助成金、飲食店を支援しています!!

ITA大野税理士事務所です!

 

« Older Entries

お電話でのお問い合わせはこちら 03-5943-2567 平日月~金 9~18時 ITA大野税理士事務所 住所:東京都板橋区氷川町26-5栄ビル1F メールでのお問合せはこちら

飲食店開業融資専門税理士による飲食店開業融資の相談 初回無料診断ですのでお気軽にお問い合わせください

タッチしていますぐお電話!03-5943-2567

メールでのお問い合せはこちら(24時間対応)

メディア最新情報

『繁盛する飲食店が必ずやっている開業資金の調達方法』発売中
FM79.2ラジオ  ゲスト出演「開業前に知って得する飲食店開業融資・助成金」

創業支援メニュー

飲食店の開業支援・融資支援

飲食店開業資金融資支援センター
公式Facebookページ



大野晃facebook個人ページ